全国的に厳しい寒さが続いており、例年に比べ、電力需要が大幅に増加しております。1月8日には、西日本を中心に全国7エリアで最大需要が10年に1度程度と想定される規模を上回るようなこともございました。
 今後も厳しい寒さが続き、電力需要が想定を上回って推移しているエリアもあることから、今後、夕方に電力需要のピークを迎える可能性もあるなど、電力需給がさらに悪化することが懸念されております。

詳細は以下URLよりご覧ください。
https://www.ikk.or.jp/m-maga-kouhou/2021-01/2021-01_E.pdf

<参考>
経済産業省資源エネルギー庁「省エネポータルサイト」
https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/
東京電力パワーグリッド「でんき予報」
https://www.tepco.co.jp/forecast/